夏にむけてパワーアップ!~7月の各クラスのゴール~

1年の半分が終わり、もう7月ですね。
暑さに負けず、元気いっぱいな子どもたちの姿を今月も見れることでしょう。
くれぐれも熱中症など体調管理には気をつけてくださいね。
今月のクラスのゴールをお伝えします!

「水や氷の感触を楽しみながら爽快感を楽しむ」

乳児クラス エジソンでは、
お外に遊びに行った後はお水をしっかり飲んだり、
夢中になって遊びすぎないようにお休みする時間もつくったり、

暑さに負けないような元気な体を保てるように過ごしています。
夏はお水や氷が気持ちよく感じる季節!
お水や氷で遊ぶの楽しいね!
と、今月も新しい感覚を通して楽しく学んでいきます。

「友だちの気持ちを受け入れ、優しい心を持つ」

年少クラス ガリレオクラスでは、
先月のゴール『相手にも気持ちがあることを理解する
も忘れないようにしながら
優しい心を持ってお友だちと遊べるようにしています。
おもちゃの取り合いしないで、
ちゃんと自分の思いを言葉で伝えること、
お友だちが同じおもちゃで遊びたいという気持ちも
理解すること。
一人一人が優しい気持ちをもって、
みんなで仲良く遊んだほうが楽しい!
ということに気づけるクラスをつくっていきます。

「表現を楽しむ」

年中クラス 龍馬クラスでは、
毎週、絵を描くなど表現を楽しむ時間をつくっていきます!
お散歩のときに発見したものを描いてみよう、
どうやって描こうかな?など、
お友だちと協力しながら表現する方法を考え、作成していきます。
自分が作ったものがみんなに伝えるのって楽しいね!
と、表現することの大切さや楽しさを伝えていきます。

「感謝を伝える」

年長クラス ピタゴラスクラスでは、
先月に引き続き『あいさつをする』に取り組んでいます。
今月は特に「ありがとう」を伝えることを意識していきます。
スクールで先生やお友だちが手伝ってくれたとき、
物を貸してくれたときに「ありがとう」
お家でも家族になにかしてもらったら「ありがとう」
「ありがとう」って言われるととっても嬉しいね!
と気づいて
どんどん感謝の言葉があふれるクラスを目指していきます。

「上手に人の話が聞けるようになる」

小学生のアフタスクールクラスRootsでは、
今月から毎日一人ずつ3分スピーチをしています。
スピーチコンテストに向けての練習と、
人前で話す力をつけていきます。
スピーチには聞く人の姿勢も大切です。
話し手が気持ちよく話せるように
体を向けて聞く練習をしています。
スピーチの後には友達からよかったところを発表してもらうなど、
話し手の自信と聞き手の姿勢を育てていきます。

Luna この記事を書いた人

Luna

2017年から加わったYBSの新メンバー。 何事にも挑戦してみる!!そんな彼女の姿勢はYBSにまた新しい風を起こしてくれる。海外での経験から培った価値観と新鮮な視点で物事を見れるは彼女だからこそ。 パワーあふれるアフタースクールの子供たちと一緒に、一歩ずつ前に進んでいる。