新しいクラスの始まり~YBSプリスクールの新学期~

アメリカの学校のシステムに合わせて、 
9月から新クラスがスタートするYBS。
新しいクラスになって2週間、
各クラスの様子をお伝えします!

新しい先生も新しいお友達も増え、
日米の先生同士と子ども同士が
混ざりあっているクラス。
YBSだからこそできるこの教育の場所を
よりよくしていくことを目指しています。

クラスが新しくなったこの2週間は…

一つ上のクラスになったことを
忘れてしまっていたり、
前のクラスの癖で
教室や下駄箱を間違えてしまったり…

新しいクラスやスケジュールに
慣れるように毎日過ごしています。

エジソンクラス


今まで一緒に過ごしてきたお友達が
ガリレオクラスに上がってしまい、
さみしそうな子どもたち。
ですが、今までよりも
先生との距離が近くなりました!
朝の会では
子どもたちからアメリカ人の先生に
ハイタッチをするなど
アメリカ人の先生とも楽しく過ごしています。
 

ガリレオクラス


幼児クラスになると、お昼の後はレッスンの時間になります。
これまではお昼寝していた時間に、
レッスンに取り組み始めました!
1つお兄さん、お姉さんになったことにワクワクして、
眠い目をこすりながらも、楽しそうに取り組んでいる
子ども達の声が聞こえてきます。
また、
アメリカ人の子と日本人の子が一緒に
日本語の歌を歌っている
微笑ましい様子も見られます。

龍馬クラス


教室が大きくなり、
ひろびろ、のびのびと過ごしています。
広くなった教室にりょうま公園を作って
遊んだり、ボールで遊んだり、
体を動かすのが好きな元気な子どもたちです!
最近では、アメリカ人の子も
日本人の子とお話しながら、日本語を繰り返していて、
前よりも話す日本語が増えてきました。
日本人の子も英語の歌を覚えて、
いつも口ずさんでいます!

ピタゴラスクラス


ちょっとレベルアップしたレッスンに
取り組む子どもたち。
理科のレッスンでは、電磁石の実験!
日米の子どもが一緒になったグループごとに
作成しました。
「つぎ、かして」と
日本人の子にお願いするアメリカ人の子ども。
日米の子がお互いに声をかけあい、
協力する姿が見られました。

新たなゴールに向かって

それぞれのクラスが
新たなゴールに向かって
走り出した子どもたち。

日米が混ざり合ってつくっていくクラス。
それぞれのクラスが、それぞれのカラーで
成長していけるように、
YBSファミリーとも協力しながら
子ども達をサポートしていきたいです!
 

今年度も
YBSをみんなで盛り上げていきましょう!

Luna この記事を書いた人

Luna

2017年から加わったYBSの新メンバー。 何事にも挑戦してみる!!そんな彼女の姿勢はYBSにまた新しい風を起こしてくれる。海外での経験から培った価値観と新鮮な視点で物事を見れるは彼女だからこそ。 パワーあふれるアフタースクールの子供たちと一緒に、一歩ずつ前に進んでいる。